アトリエヨウコ

ATELIER DE YOUCO ∞ article galerie space

【finale】ぷらん22

 

ダーリン?

 

ふとわたしが眼が覚めると居間のピクチャーウインドーから眩しい朝陽の光が差し込み…闇のギャラリーから光のギャラリーへとステージは変わっていました

 

そして数日うかがいしれなかった雪化粧を纏った美しくも雄大なあなたがその愛おしい姿を表してくれました

 

それは"あなた"が"あなた"へ還っていった証でもある…

 

そんなあなたはわたしとともに最後の作品をいのちの限り創造

 

この永遠の瞬間が永遠に続いてほしいと願いながらあなたと熱いパッションをぶつけ合う

 

そして全てを表現しつくしたわたしたちは息を切らしながら言葉なく互いの温もりを感じ合い…そして共に涙する

 

刻々と夜明け迫る中…わたしはあなたがあなたへ還る予感を感じながらも襲ってくる睡魔に負けまいと必死でいました

 

そんなわたしをあなたはただただわたしを温かい海にそっと包み込んでいました

 

その全てを包み込む心地よさは眠りを誘うには十分…

 

おそらくあなたはわたしが眠ったのを見届けてから朝陽が全てを照らすその瞬間とともにそっと自身へと還る

 

そう決めていたのでしょう

 

互いに"さよなら"を言わずに

 

わたしは身体にかけられていたガウンを羽織りながらあなたが濃く記してくれたサインの数々を改めて見つめ…そしてそっと触れる

 

するとあなたの温もりや息づかい全てがまざまざ蘇るのを全身で感じ…これは夢では無かったということを改めて理解しました

 

さらには居間テーブルに静かに存在するスケッチブック

 

そのページを開くとあなたがいのちの限り創造してくれた"女神"があやうくも凛とした姿でわたしを見つめる

 

あなたとわたしが同時に存在する女神…それはあなたが引き出してくれたオンナの姿そのもの

 

そのスケッチブックをそっと胸に寄せ…わたしはあなたと過ごした夢のような数日間を静かに振り返っていると…建物外から微かに不思議な声が聴こえてきました

 

わたしは氣になり身支度をし外へでて周辺を探索するとさらにその声は大きくなる

 

それを頼りに隈なく探していると…豊かな大地に小さな"モグラ"のような存在が"ミーミー"と精いっぱい自身を表現していました

 

そっと両手に乗せると小さないのちはあなたのような温かで繊細な温もりと純粋さ

 

わたしは"あなた"が還って来てくれたと心が温まりながら小さないのちと共にあなたが本土で世界一美しくうかがえる無二のアトリエでアトリエマダムとしてあらたなスタートを…

 

 

…ん?

 

あれ…夢…?

 

頭痛…落ち着いている…

 

…でも涙と鼻水が止まらない…

 

…枕カバーで拭いちゃえ

 

 

あぁー…いい夢だったなぁ

 

最北にカムバックして愛しいダーリンがうかがえるアトリエを主宰…

 

そしてアトリエにダーリンが来訪されてお互いのマニアックな夢の数々を創造

 

ダーリンは紳士でチャーミングでヤンチャ少年

 

そしてなによりわたしのダイコウブツスタンスだった…

 

愛しのダーリン…夢で逢えてうれしかった…

 

ありがとう…

 

そうだ!このムフフな夢をエッセーにしたためよう…わたしがのちに振り返ってキュンキュンできるように

 

そして今度はスマホメモにとどめないでブログにアップする!

 

よっしゃ!そうと決まれば…

 

 

あ!スマホにデンワ…

 

この番号は…住宅ローン"プラン"のフリーダイアル!

 

今回は出てみようか…

 

…ハイ?もしもし…

 

…そうです

 

…ハイ…大丈夫です

 

 

…以前案内いただいたときにも伝えたんですが…必要になったときに利用させていただきます

 

…ハイ…失礼します

 

…やっぱり"プラン"案内だった

 

しかしやけに"プラン"の言葉を聴くなぁ

 

いったいなんなんだろう?

 

これは例のごとく意味があるのかもしれないな…

 

心に留めておきながら身の回りをさらに身軽にしておこう

 

いつでも愛しいダーリンのもとへカムバックできるように…

 

さあ…氣あい入れて執筆だ!

 

 

…ん?

 

あれ…夢…?

 

いつのまにかソファでうたた寝を…

 

あら!チョワ…わたしの顔をチョンチョン!フフ…

 

チョワ?ヒメは不思議な夢を見ていた…

 

わたしがカムバックする前に執筆していたムフフエッセー"ぷらんシリーズ"をブログにアップしている間…宇宙の偉大なる存在たちが"わたしを最北にカムバックさせる壮大な即興ピアノ狂想曲"をプランしていたという夢

 

もしかして執筆した後のシンクロニシティーや奇跡の数々…あれはみなさんからのサプライズ?

 

こうして夢を実現できたのもわたし一人だけのチカラでは到底不可能

 

そして前にダーリンの頂上に見えたあの雲…あれはオールスターの面々がチョード級のマッハ的ミーティング中?

 

そう考えるとこの絶対ありえない奇跡の数々…納得がいく!フフ…

 

さあ…そして今日はなんと!アトリエに初めてのお客さまがご来訪!

 

今日のダーリンは"曇り空の公務"休暇中だからハッキリとうかがえる!

 

でも…初めてのお客さまではない

 

だって…

 

あ…チャイムの音!

 

はーい!開いていますよ!

 

 

ぷらん-完-

 

 

陽子

ATELIERDEYOUCO



© 2022 ATELIER DE YOUCO.