アトリエヨウコ

ATELIER DE YOUCO ∞ article galerie space

とける

 

これまで

 

わたし

 

だと思っていた

 

数々のわたしは

 

わたし

 

ではなかった

 

だから

 

これまで出逢った

 

わたしたちは

 

わたしから遠ざかった

 

それは

 

ほんとのわたしに

 

還るため

 

役目を終えた

 

これまでのわたしたちは

 

ほんとのわたしと

 

一体となるために

 

溶けて

 

あらたなわたしに

 

生まれ変わる

 

でも

 

これまでのわたしたち

 

これまでの付き合いは

 

なんだったのって

 

当然のように抵抗する

 

わたしの覚悟を

 

試すかのように

 

わたしは

 

心身激しく揺さぶられていく

 

そんな

 

全ての感情を感じながら

 

わたしたちに向けこう話した

 

今のわたしがいるのは

 

あなたがたの存在があってこそ

 

あなたがたは居なくなるわけじゃない

 

わたしとともに

 

あらたに生まれ変わる

 

だから

 

何も恐れることはないと

 

すると

 

わたしの様子をじっと見ていた

 

わたしたちは

 

少し考える時間が欲しいといい

 

わたしの前から姿を消した

 

そして

 

時が経ち

 

最北の名峰に覆い被さっていた

 

雪化粧が

 

春の訪れとともに

 

緩やかに溶け出し

 

その水が

 

生きとし生けるもの全てに

 

豊かさをもらたす季節がやってきた

 

氣がつけば

 

わたしは

 

愛しい最北の名峰が本土で美しく伺える

 

ピクチャーウインドーという名の

 

ギャラリーを主宰する

 

アトリエマダムとして

 

そして

 

アート作品として

 

ほんとのわたしに

 

還ることが

 

できていた

 

 

陽子

ATELIERDEYOUCO



© 2022 ATELIER DE YOUCO.